忍者ブログ
2006年10月8日設置
<< 2018 / 08 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はいどうも。4年生の成田です。
えー、真面目なこと書いちゃうぞ☆てへっ

みなさんはライブへの目標というものがありますか。1年生の時は楽しくやる、これでいいでしょう。しかし、2年生以上になったなら、別の目標を立ててみてはどうでしょうか。そもそも楽しくやることは大前提なのですから。お客を楽しませよう、とかが代表例でしょう。そこからどうやって楽しませようか、と考えることができるのですから。考えることは非常に大事です。それが自分の思考・行動の向上に繋がっていくのです。レベルが上がっていくのです。どうせやるなら真剣に、真面目にやりましょう。どんどん悩みましょう。

さて、1年生に今からこれを求めるのは難しいでしょう。今は楽しくやる、でいいです。そして精神的な余裕が少し出来たとき、顎髭生やしたおっさんがそんなこと言ってたん、と思い出して、考えたり悩んだりすればいいです。そこにやりがいだとか、そういうものが生まれるはずです。

余談になりますが、裏方という仕事は非常に大切な仕事です。私は、1年生のときに緊張で何も喋れなくなるから、という理由で演者ではなく裏方を志望しました。楽な仕事だと思っていました。やってみるとそんなことはありません。全組のネタを覚えて、どのタイミングで暗転明転をするのか相談して、それを忘れないようにメモして、自分でわかりやすいように表にまとめる。すごく大変ですが、やっていくうちにやりがいが生まれ、楽しくなってきました。全員が一回は演者と裏方を経験してみるのもいいかもしれませんね。経験してみることが一番大事です。ライブではなく、定例会のときとか、集まれるときとかにやってみてはどうでしょうか。演者は裏方を、裏方は演者を知っていくことからはじめてみればいいよ。

とりあえず大学生活を楽しめばいいとおもーうよ。
次は古川で。

PR
Add a comment:
name
title
e-mail
URL
color
comment
pass
Comment:
Trackback:
Trackback URL:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[06/23 だいちー]
[05/26 ふるかわ]
[03/23 かえで]
[03/19 かえで]
[01/01 鈴木遼]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
WPS部長
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

忍者ブログ [PR]