忍者ブログ
2006年10月8日設置
<< 2019 / 10 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


夏だ! 海だ! 水 ムシだぁああ!!


どうも、みなさんおはこんばんちわ
「Mr.どこまでが冗談だよ!」、略してDJ古川です。

暑いですね。
扇風機も今年はいつもより多めに回っております。


え~、焼け石に水と云いますといいますと意味のないことの例えでございますが、
ところがどっこい世の中には焼け石でビビンバ、石焼き芋なんてことを考えてしまう人間がいたもんです。

電力不足が騒がれる今、どうせ外でたら暑いんだからクーラーなんてやめてどっかのタイのおじさんを見習って太陽光で鶏肉を焼いてみましょう

 そう、持つべきものは友ではなく虫眼鏡と鏡とスキンヘッドなのです。



最近の疑問

 昨夜は最勝院五重塔、そして6/30日は胸肩神社の宵宮でした。
最勝院は弘前No.1、胸肩神社がNo.2、そして7/30日の八幡宮がNo3の宵宮です。

みなさん、ここは次の期末テストに出るのでちゃんと覚えておきましょう!


そうそう、出店でよくある射的屋さん。
おもちゃの鉄砲で撃って景品が倒れればそれがもらえるシステムだということはみなさんご存じのとおりですね。当たってもなかなか倒れないのが難しいところです。


ところで1つ大きな疑問が。


じゃあ、やけくそになっておじさんを撃ったらそのおじさんをお持ち帰りできるのだろうか?

私はその質問をおそるおそるゼミの先生に質問してみました。

 「でもおじさん当たっても倒れないよね」

という先生の回答。なるほど、そうか!

 じゃあ実弾を使えばいいじゃん!

こうして私の疑問はまたひとつ解決されました。




●最近本当にあった怖い話
   

       夏といえば怪談話ですね、長いので怖いのが嫌な人は読み飛ばしてください。


 ある夜、私は知り合いの実家で焼き肉をし、そして二次会でカラオケへと行った。カラオケではフリータイムで最後まで残っていた数人と私は朝まで歌い続けた。

 そして早朝・・・
私は飛びそうな意識を必死に保ちながら家に帰り着いた。
玄関のドアを開け家に入ると、早朝だったため家の中が電気をつけなくても薄明るい状態だった。

 ふと、台所のほうへ行くと・・・ぎゃあああ!! 出た・・・・
独り暮らしで誰もいないはずなのにそこにはわたしの帰りを待っていたかのような人・・・
・・いや、人ならざるものがそこにいた・・・

 恐怖で体が硬直し元から意識がはっきりしていなかった私が我に帰った時・・
私の手には最近買ったばかりの食器用洗剤が握られ、そして台所には大量の洗剤がぶちまけられ・・
・・人ならざるものがそこに横たわっていた・・・

 震える手で私は人ならざるものをゴミ袋に入れアパートのゴミ置き場に遺棄した。
恐怖のあまり「これは夢だ!」と自分に言い聞かせ布団にもぐった。

 


気がつくと私はその人ならざるものに追いかけられ蹂躙されていた・・・


ハッと我に帰ると夢だった、時刻は既に夜の9時をまわっていた。
眠れずに暇を持て余していたので研究室に行き勉強することにした。しばらくすると、

 ぎゃああ!! また出たぁああ!!

 人ならざるもの、黒光りする爆走の主「頭文字G」
やつはその黒光りする背中で私にパッシングをして勝負をしかけてきた。
激しい爆走と追跡の末、私の洗剤が奴を捉え戦いに勝利した。

 狂喜した・・・
しかし私にはまだそれが奴らとの戦いの始まりにしかすぎないことを知る由もなかった。


 

 深夜、再び家に帰り恐る恐る家の中に入り、そして安堵した。
だがしかし、私はその日3度目(正確には前日に2度、そして日付を越えてその日で3度目なのだが)の恐怖に襲われた・・・

やはり気がつくと手にはカビキラーと食器洗剤、そして一生消えない傷跡が壁と心に残った。

 

 そのときの私は恐怖のあまり死亡フラグ発言を残して家を飛び出し、ゼミ室で夜を明かした。

翌日、アルファベットが25文字になるように、そしてアルファベットのGの次がH(Heven,Hell)であるように、そして家に帰れるように(Go to House)、の念を込めて

 一掃作戦 コードGtoH

を発動した。

 戦いはまだまだ終わらない・・・



●最近の定例会でしたいこと

やっぱり週1回の定例会の日にはテンションが4割増しになりますね。

たしか2、3年くらい前、定例会の時は無駄話をしないでしっかり話し合いに参加して、そして定例会が終わって一旦閉めたあとにみんなで話したりなんかいろいろしようぜ、という形になってたぶん今の定例会の形が出来上がったような気がします。

 ただここ1年くらい、定例会の後ががなんかさみしいですね・・・

いつの間にか定例会だけが目的になって話しあいが終わったらもうあんまり人がいなくて・・、
うーんなんかしたいですね☆

 で、いままでいろいろと無い知恵を絞って考えてみたのですが
考え付いたのがせいぜい

・ネタ見せ会
・とりあえずみんなでネタを書いてみよう!
・レッド流★エアギター講座 → 数人でのエアギターパフォーマンス(笑)
・大喜利(できればだれかお題考えてくる担当を決めて)
・○○さんスイッチの作成
・みんなでコサックダンスの練習
・HIR〇TA一本釣り(餌=酢昆布)の作成 (本人には内緒だよ (´・ノω・`)コッソリ   )
・「なんでやねんΣ」の素振り千回
・替え歌大会
・応急救護の練習(車にひかれたバージョンから応用編まで)
・エチュード(ドラえもんのキャラで)
・バターゴルフ(on 鉄板の上)
・お誕生日さん いらっしゃ~い♪

 ■結論
やっぱひとりじゃ無理!


そんなんこんなで去年レッドさんが開いてくれたワークショップは楽しかったです。
そして
レッドさんの偉大さを再確認しました。


そんなこんなで今度から定例会の議題で
次かその次くらいの定例会の話し合いの後にやることを考えたりしませんか?

 せっかく週に一回集まったのに話し合いだけして解散ってのはつまらないし、
それでいきなりライブの季節になってから急にてんやわんやするのはウチのサークルのよくないとこなので。




 
と、いうことで最後は少し30グラムくらい重くなってしまいましたが

以上DJ古川でしたー

CMの後はレッド師匠による「爆笑☆弘南鉄道ぶらり途中転落の旅」です。

 

チャンネルはそのままで!!

(CM この木なんの木♪ 気になる気になる♪ (約5分間) )

PR
Add a comment:
name
title
e-mail
URL
color
comment
pass
Comment:

※訂正
おっと、すみません八幡宮の宵宮は7/31でした。
 訂正してお詫び申し上げます。すみませんでした。
古川 2011/07/14(Thu) 12:18 edit res


無題
それを定例会の活動というくくりの中でやっちゃったら7時終了ってのは難しくなるからなー。時間ある人らでやる分にはいいんだけどな。
1部2部構成がいいんじゃねえか?
だいち 2011/07/14(Thu) 17:51 edit res


無題
なるほど・・・
じゃあ定例会が一旦終わった後に残ってる人で何やるか裏会議やればいいのかな・・
古川 2011/07/14(Thu) 21:02 edit res


我、偉大なる神なるぞ
1時間だけで終わるのももったいないしね。ライブの時のてんやわんや対策するのもいいんじゃないかな。

せっかく集まっているんだから、楽しく練習もいいと思うよ。
レッド 2011/07/15(Fri) 07:55 edit res


無題
ネタやったり作ったりしたみんな、1年生に作り方ややり方教えちゃいなよ。
赤いジャーニーさん 2011/07/16(Sat) 11:31 edit res

Trackback:
Trackback URL:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[06/23 だいちー]
[05/26 ふるかわ]
[03/23 かえで]
[03/19 かえで]
[01/01 鈴木遼]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
WPS部長
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

忍者ブログ [PR]