忍者ブログ
2006年10月8日設置
<< 2020 / 07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レッドです。


今日、撮影に協力していただいたみなさん、朝8時30分から私のワガママに付き合っていただき、ありがとうございました。

しかし、今回、メンバーの一人ナタの具合が悪くなり、犠牲者を出してしまったこと、誠に申し訳ありません。
m(- -)m

やはり、5人以上のスケジュールを合わせ、1日中拘束するのは無理がありました。合宿ならかなり自由に活動できる上に不参加でも支障がないのに。

台本も壮大すぎて無理があったようです。戦闘服をジャージにしたり、武器を木刀にしたりと、これでもかなり無理を減らしたはずなのですが、1シーンに一度に出演する人数に対する考慮が足りなかったようです。

だいぶ前から中止のにおいがしておりましたが、やはりダメでした。

風邪を引かないようにいろいろ対策物は用意したのですが、お腹が痛くなることには何もできませんでした。(WPSチャットを見て)

これ以上スケジュールをあわせることはほぼ不可能、また、できても雪の中の寒い場所での撮影のため、今回でメリケンジャーは撮影中止です。












しかし、皆さんの協力を無駄にはしません

撮影したシーンはドキュメンタリー番組コント?のシーンの一部として再利用いたします。

私が監督役で、悲惨な事件が起こってしまったドラマ撮影現場のドキュメンタリー番組のような、DVDの映像作品として残します。後に個人的にメリケンジャーではないシーンを追加いたします。

これ以降、無茶な撮影をする人が出ないように、失敗例、負の遺産として残したいと思います。(楽しい思い出と思っていただけるなら負の遺産ではないですが。)

今回撮影したシーンの編集はだいじぃに任せました。ライブ終了後3週間後に編集完了予定。


重ねて、今回、撮影に協力していただき、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。m(- -)m
十分な休息をお取りください



次の日記を書く人はYouです。

PR
Add a comment:
name
title
e-mail
URL
color
comment
pass
Comment:

無題
メリケンジャーは台本にてお楽しみください。さようならメリケンジャー。
大人気だったメリケンジャーも、49話にて打ち切りです。
49話「日本最後の日」
50話「かすみ、降り立つ」
最終話「宇宙最後の日」
放送予定だったこちらの番組は欠番です。

来週からは炎神戦隊ゴーオンジャー(再放送)をお楽しみください。
レッド 2008/11/09(Sun) 22:09 edit res


無題
今日は本当に申し訳ありませんでした。

撮影があると知っていたのにも関わらずいろいろとやることがあって無茶をしていました・・・・

万全な態勢で撮影に挑めなかったこと凄く反省しております。

本当にすみません。
ナタ 2008/11/09(Sun) 23:44 edit res


無題
11月には魔物が住んでいます。去年の邪を思い出しました。邪、懐かしいwww

とりあえず、ライブに集中しましょう!
しぶやん 2008/11/10(Mon) 00:48 edit res


無題
いっそ14話目っ事にして、X邪パンダーを最強の設定じゃなくするか....
富藏は1クールでの大ボスだったみたいな....

え!?どうでもいい?
レッド 2008/11/10(Mon) 16:04 edit res


あーあ。チャットいけねーからここにかいちまえ
なんかケータイからチャットかけなくなっちまった。ボケ老人みたいにコメントおおいけどいいたかったのは一つだけです。あー…チャット行きたい…

たかほくんごめんね(笑)
acky 2008/11/11(Tue) 01:00 edit res


プチ メリケンジャー通信 3号
だいじぃから受け取りました。テープ。
なるほど。いい意味でひどい出来だwww
こりゃ大会に出せんわ。納得。

でも、かなり良い出来です。
さすがだいじぃ。編集すげえや。
そして役者みなさん協力ありがとう!

感想

遊びの戦闘シーンのつもりが、予想外に良くなってる!
あの黒バック文字のおかげだ!!
X邪パンダーが撮影中は激弱になったかと思ったけど、この演出なら燃える展開でしっかり強い敵だ!良かった。

役者いなくなった理由がうまく燃える展開に繋がって逆境の逆利用だ!

これだよ!こういう燃える展開にしたかったの!
なおかつキチンとギャグ入ってるし!

これなら追加で俺の「監督インタビュー船体ヒーロー悲惨な事件ファイル」や、戦闘シーンコント入れる必要ないや。


もう一度今度、X'年会あたりで口でみんなに御礼を言おう。

パンダの頭、もう少し動いても良かったかな。

古田監督の1シーンが全く意味不明になってたけど、しゃあない。
その他にも意味不明なところは、まあ、49話なんで流れ分からなくて当然!ということで!

X'年会で見る?見たくない人もいそうだな。
褒めるレッド 2008/12/17(Wed) 12:39 edit res


上の続き
最初の台本とはかなり違うものになったけど、これはこれで完成でも

アリだと思います!!

おいらの念願の映像品兼、戦隊物だ!
いやっほーい!!

てかこれメリケンジャー通信というより俺の感想オンリーだわ。

ま、とにかく完成!!ってこと。
少し加工するけれど
褒めるレッド 2008/12/17(Wed) 14:45 edit res


メリケン通信4号
いつ見せるかは助監督だいじぃと決めます。でも基本的にだいじぃにまかせております。
褒めるレッド 2008/12/18(Thu) 12:53 edit res

Trackback:
Trackback URL:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[06/23 だいちー]
[05/26 ふるかわ]
[03/23 かえで]
[03/19 かえで]
[01/01 鈴木遼]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
WPS部長
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

忍者ブログ [PR]